鹿児島県霧島市

霧島市の山間部,清流の里川原渓谷にあり,比較的規模は大きいものの,良質の水と黄金千貫で丹念に仕込まれます。さつま国分,黒石岳,黄麹蔵といった高品質なレギュラー焼酎を造る傍で,古の芋麹による焼酎造りを幾度もの失敗を重ねながらも実現させ,『いも麹芋』としてデビューしました。当初は泡盛と同じ一次醪のみの全麹仕込みでしたが,現在は“芋の芋掛け”といわれる通常の二次仕込みになり,味に厚味も増しました。さつま芋の皮に近く最も旨いあの部分の香りと甘味広がり,喉越しはいたってスムーズ。食中にも大変おすすめの一本です。また,清酒麹である黄麹を用いた芋麹仕込の『純芋醸酎』は無濾過・無加水の33度で瓶詰。黄麹独特のフルーティな香味でありながら,パンチ,厚味共に申し分なし。年に二回の限定出荷です。
『大正の一滴』は大正時代の焼酎造りに主に用いられていた“老ね麹”という枯らし期間を長くとったいわば
黒麹というべき麹で醪を仕込んだ芋焼酎です。豊かな甘味とソフトな口当たりはロック,お湯割り問わず大変印象的な一本です。また麹のみならず,当時焼酎造りにおいて盛んに使用されていた紫芋「蔓無源氏(つるなしげんち)」という絶滅種を農業試験場から苗を分けてもらい,三年の歳月をかけて復活させ,今年はじめて老ね麹によるモロミの仕込みに至り,正に正真正銘の大正の芋焼酎が製品化しました。さらに今年大正時代からの現
存種隼人芋での焼酎造りにも挑戦。こちらは芋の特性を活かした白麹仕込みで個性を分けております。

※酒蔵さん及び商品の紹介のみとさせていただいております。

☆いも麹芋(芋麹使用いも)

26度1.8L…2,335円(税込)
720ml…1,193円(税込)

☆いも麹芋(芋麹使用いも)
原酒三年貯蔵

33度1.8L…3,703円(税込)

限定販売品

☆純芋醸酎(黄麹芋麹使用いも原酒)

33度1.8L…3,580円(税込)
720ml…1,656円(税込)

☆大正の一滴(老ね麹使用いも)

25度1.8L…2,176円(税込)
720ml…1,140円(税込)

☆大正の一滴(老ね麹使用いも)
『蔓無源氏』原酒

34度1.8L…3,857円(税込)

☆大正の一滴(老ね麹使用いも)
『蔓無源氏』

26度1.8L…2,643円(税込)
720ml…1,322円(税込)

☆薩摩隼人(白麹いも)

蔓無源氏と共に大正時代にあった芋を復活。
黒麹系の老ね麹でもろみを仕込んだ『蔓無源氏』に
対して、こちらは白麹を用い、爽やかな喉越しが
とても印象的です。

25度1.8L…2,700円(税込)
限定販売品

☆一天四海(白麹いも)

原料芋…宮崎県産完熟堆肥栽培「紅隼人」、米は佐賀県産
「西海132号」と鹿児島県産「夢十色」を使用。造り手の
顔が見える二十一世紀の芋焼酎です。

25度1.8L…2,808円(税込)
限定販売品

☆薩摩国分原酒(白麹いも)

国分醸造の代表銘柄『さつま国分』を二年以上熟成
させ、原酒で蔵出しした本格派原酒。ガツンとした
パンチですが、人間的な柔らかみも兼ね備えています。

37度1.8L…3,487円(税込)
限定販売品

☆安 田(芋麹使用いも)

全量芋麹、使用する芋は全て蔓無源氏で造った焼酎です。
麹菌もいも麹芋で使用している専用白麹で、
ソフトでありながら、赤芋系の豊かな甘味が存在感を表してます。
芋麹を復活するにあたり、酒蔵さんと苦楽を共にしてきた
安田杜氏の名前を酒名に用いました。ザ・ヒストリー
・オブ・いも芋です!

26度1.8L…2,643円(税込)
限定販売品

前に戻る